Home > 著作紹介 > 著書一覧 > いもほりバス

いもほりバス

tumiki.png

書籍紹介

「いもほり」と「バス」をくっつけたら、面白いぞ。というのが最初の発想。タイトルから始まったこの絵本はそこから、地底探検車で掘り出して、綱引きみたいに引っ張り出して、火山で焼芋になったら、めっちゃ面白いぞと発想が広がっていった。秋の園行事でのお楽しみは、なんたって「いもほり」です。こうして、秋の読み聞かせの定番になりました。おおきな声で楽しくふざけて読んでみてください。

購入は

以下アマゾンのリンクより購入することが可能です。リンク先は別ウィンドウ・別タブにて開きます。